ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】高火力格闘でゴリ押し!陸戦高機動型ザクを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2018年11月8日にバトオペ2に実装された機体「陸戦高機動型ザク」を紹介していきたいと思います。

PS3ソフト「機動戦士ガンダム Missing Link」に登場するキャラクター「ヴィンセント・グライスナー」が使っていた機体として知っている人もいるのではないかなと思います。

 

バトオペ2ではシンプルで分かりやすい性能と武装で、300~400コストの中コスト帯でレートでも活躍できる機体になっています。

陸戦高機動型ザクの性能は?

まずは陸戦高機動型ザクの性能を紹介していきたいと思います。

陸戦高機動型ザクは300コストの地上でのみ使用可能な汎用機です。

ステータスは格闘寄りの配分で、強力な格闘で相手を圧倒して行く機体になっています。

陸戦高機動型ザクの武装は?

次に陸戦高機動型ザクの武装について紹介していきたいと思います。

陸戦高機動型ザクの初期主兵装はザク・マシンガン[中期型]を装備しています。

はっきりと言って陸戦高機動型ザクは格闘を積極的に当てていきたいのでよろけが全く取れないマシンガンは相性が悪く一番使えない武装だと思います。

他にもMMP-80マシンガン[GN]を装備可能です。

こちらはグレネードランチャーが付いてくるのでザクマシンガンと比べて、よろけも取りやすいですが本機はバズーカとの相性が抜群なのであまりおススメはできません。

威力が高く即よろけが取れるジャイアント・バズも装備できて格闘を当てていきたい陸戦高機動型ザクにとって相性のいい武装なので、基本的にこの武装を装備するのをおススメします。

格闘兵装はヒート・ホーク[強化]を装備しています。

威力が高く判定も強なので、強気に振っていけるのが非常に素晴らしい武装です。

陸戦高機動型ザクはこの武器でダメージを稼ぐ機体なので積極的に当てていきたいところです。

副兵装としてハンド・グレネードZを装備していて威力もそこそこ高く、慣れさえすれば遠距離から敵の牽制に使えるので基本使っていった方が良い武装だと思います。

陸戦高機動型ザクのスキルは?

陸戦高機動型ザクのスキルは以下の通りです。

  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv2
  • パワーアクセラレータLv1
  • 脚部ショックアブゾーバーLv1
  • 緊急回避制御Lv1

スキル構成はまさしく格闘戦をするための構成で、格闘戦で有利に働くスキルが多いのが特徴です。

高い格闘補正と威力の高い格闘兵装を充分に活かすことのできる無駄のないスキル構成だと思います。

まとめ

「とにかく格闘を当てる」というシンプルなコンセプトで性能、武装、スキルすべてがうまくかみ合っている良い機体だと思います。

シンプルゆえに扱いやすく強いので狭いマップならばレートでも十分通用する機体ですので皆さんもぜひDPで手に入れて使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です