Hulu・Netflix

敏腕弁護士と天才青年の最強タッグが観れる弁護士ドラマ「スーツ」を紹介していく

どうももめんです。

今回は海外ドラマ「スーツ」の視聴レビューをしていきたいと思います。

スーツのあらすじは?

まずは簡単にドラマ「スーツ」のあらすじを紹介していきたいと思います。

驚異的な記憶力を持つ青年マイケル・ロス(通称マイク)は、過去にある失敗をしてハーバード大学を追い出され他人の試験代行やバイク便で生計を立てていた。

そんなある時、マイクは悪友からある違法な仕事のオファーを受ける。

一度は断ったマイクだが、唯一の肉親である祖母を介護施設に入れるためオファーを承諾。

ところがその仕事の相手が実は警察で、マイクは悪友に身代わりとして使われていたのだった。

間一髪のところで警察の存在に気付いたマイクはその場を逃亡、たまたま同じ場所で開催されていたピアソン・ハードマン法律事務所の敏腕弁護士ハーヴィー・スペクターの助手を採用するための面接会に運よく紛れ込む。

すぐさまマイクを警察から逃亡していることに気づいたハーヴィーは、マイクを匿うがマイクは自分を雇ってほしいと言い出し自分の能力を披露し、ハーヴィーはマイクの経歴を詐称し彼を雇うことにした。

スーツのキャストと吹き替え声優は?

次にスーツのキャストと吹き替え声優を紹介していきたいと思います。

まずは主人公のハーヴィー・スペクターをガブリエル・マクト。

もう一人の主人公マイケル・ロスを「LOST」「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」など様々なドラマにゲスト出演しているパトリック・J・アダムズ。

ピアソン・ハードマン法律事務所のパートナー弁護士でハーヴィーを一方的にライバル視しているルイス・リットを「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」「レバレッジ~詐欺師たちの流儀」「メンタリスト」など様々な有名ドラマにゲスト出演した経験があるリック・ホフマン

ハーヴィーとルイスの上司でピアソン・ハードマン法律事務所の所長ジェシカ・ピアソンを「マトリックス」シリーズや「24」シリーズ、「ハンニバル」など超有名ドラマにたびたび出演しているジーナ・トーレス。

ピアソン・ハードマン法律事務所のパラリーガルでマイクが困ったときに助けてくれるレイチェル・ゼインを「キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き」を始めとした様々なドラマにゲスト出演しているメ―ガン・マークル。

ハーヴィーの秘書でハーヴィーやルイス、マイクが困ったときに的確なアドバイスしてくれる頼れる女性ドナ・ポールセンをサラ・ラファティが演じています。

日本語吹き替えはハーヴィーをロバート・ダウニーJrの吹き替えを担当したこともある桐本拓哉。

マイクの吹き替えを西健亮、ルイスの吹き替えをトム・ホランダーやピアース・ブロスナンの吹き替えも担当している横島亘。

ジェシカの吹き替えは唐沢潤、レイチェルの吹き替えは世戸さおり、そしてドナの吹き替えを映画「アベンジャーズ/エイジオブウルトロン」でスカーレット・ウィッチ役だったエリザベス・オルセンの吹き替えを担当している行成とあが吹き替えをしています。

まとめ

いかがでしょうか?

「スーツ」はHuluで視聴が可能です!

以下のボタンから2週間無料体験に参加可能なのでぜひ試してみてください。(作品が配信終了している場合がありますので事前に公式サイトでの確認を推奨します。)

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です