Hulu・Netflix

Huluで見るならコレ!おススメ作品を紹介していく【2018年版】

どうももめんです。

今回はHuluで是非みて欲しいおススメ作品を紹介していきたいと思います。

どの作品を魅入ってしまう様な素晴らしい作品ばかりで、視聴がやめられなくなること間違いなしです。

邦画・国産ドラマのおススメ作品

Huluは日本テレビ系列の動画配信サービスなので他の動画配信サービスに比べて邦画や国産ドラマが非常に豊富なラインナップが用意されています。

日本テレビで現在放送中のドラマも配信されているのでもし見逃してもHuluでしっかりチェックできるのもありがたいです。

またHuluでしか見れないオリジナル作品もいくつかあったりとラインナップの多さが伺えます。

今回そんな豊富なラインナップの中から特におススメな作品を紹介していきたいと思います。

「もみ消して冬 〜我が家の問題なかったことに〜」

名門一家の末っ子が家族のスキャンダルを全力でなかったことにするコメディドラマ。

毎回、名誉のためなら軽い犯罪犯してもかまわないと考える破天荒な家族を相手に、

エリート警察官として常識ある社会人として何とか思いとどまってほしいと説得するも、

全く通用せず逆に言いくるめられるのは見ていてとても面白いです。

洋画・海外ドラマのおススメ作品

Huluは洋画や海外ドラマもラインナップが豊富です。

Huluの配信元はアメリカにあるのでアメリカで人気なドラマはもちろん魅力的なオリジナル作品もあるので気がついたら1日が終わっていたなんてことが僕は何度もありました(笑

ここからはそんな洋画や海外ドラマのおススメ作品を紹介していきたいと思います。

「アイアンマン」

カッコいいメカとアクションが見たいならコレ。

ロバート・ダウニーJr.が演じるトニー・スタークは「普段は自由人だけどやる時はやる」そんな性格で今まで見たどの映画の主人公より僕はかっこいいと思います。

そんなトニーがハンセン教授と一緒に最初のアイアンマンを作っていくシーンは何度見ても飽きない素晴らしいシーンだと思います。

また、僕はNetflixも使っているのですがアイアンマンを見れるのはHuluだけなのでその点でもおススメな作品だと思います。

「メンタリスト」

家族を連続殺人鬼に殺された元詐欺師が類い稀な観察力と心理学を駆使して事件を解決していくサスペンスドラマ

主人公が容赦なく他人の触れられたくない心理を突いてくるところが見ていて最高に面白い作品です。

あと登場人物が結構ドロドロな恋愛をしまくるんでそう言うのが好きな人にもおススメ。

「キャッスル~ミステリー作家のNY事件簿」

ニューヨークに住んでる少し有名な推理作家が暇つぶしとリサーチを兼ねてNY警察と協力して事件を解決していくドラマ。

主人公はティーンエイジャーの娘を抱えたバツ2のシングルファザーだったり、ヒロインは母親を殺されていてしかも未解決だったりと結構重たい設定があったりしますが全体的にそんなの忘れるくらい明るい作風。

しかもたまにやる長編でその重い設定が上手く生かされているいいドラマ。

Huluさんファイナルシーズン早めにお願いします。(切実)

「パーソンオブインタレスト」

アメリカ最大の監視・犯罪予測システム「マシン」を開発した天才プログラマーが元特殊部隊員を雇い、共に犯罪を事前に止めるため密かに活動していくサスペンスドラマ。

シーズンが進むにつれてだんだんと実態のないシステムのはずのマシンが健気で可愛いく見えてくるのがこの作品の不思議なところ。

もちろんはじめは二人だけだった自警活動に徐々に協力者が増えてきたり、最初は雇い主と雇い人の関係でしかなかったのにだんだんと親友になっていったり人間関係の変化も見ていて面白い。

アクションも多めなのでアクション好きにもおススメ。

「ホワイトカラー」

Huluでみれる海外ドラマの中で僕が一番おススメしたい作品です。

投獄中の詐欺師が刑務所からの釈放を条件にFBIと協力して知能犯罪を解決いていく推理ドラマ。

明るい作風でサクサク見れるんですが犯罪者とFBI真逆の立場にいる主人公たちが何度もぶつかりあい一つずつ互いの障壁を取り払っていく姿はとても感動できます。

キャラクターもユニークなのが多くてなかなか飽きないと思います。

後、結構詐欺のやり方や人間心理学なんかも丁寧にやってたりするのでお金に困ったときは真似するといいかも。(絶対にやらないでください)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です