Hulu・Netflix

Huluで配信されている魅入ってしまうミステリードラマ4つ

今回は、僕がいつも使っている動画配信サービス「Hulu」でおもしろいなぁと思ったミステリードラマを4つ紹介していきます。

どの作品も、思わず魅入ってしまう独自の 魅力があってとてもおもしろいので「Hulu」を使っているのなら一度は見てほしいと思います。

メンタリスト

アメリカのCBSが2008年から2015年まで放送したミステリードラマです。

爽やかな笑顔笑顔が似合う元詐欺師のパトリック・ジェーンは高い霊能力がある霊能力者(サイキック)としてテレビ出演する程有名だったですが、ある時 連続殺人犯レッドジョンの逆鱗に触れるコメントをしてしまい妻と娘を殺されてしまいます。

妻と娘の仇であるレッドジョンを追うため、ジェーンはCBIのコンサルタントになり、 並外れた観察眼と天性の推理力そして型破りな行動で犯人を追い詰めていきます。

並外れた観察眼と推理力を持ち、型破りな行動で瞬く間に事件を解決していく様子はかの名探偵シャーロック・ホームズを彷彿させてくれます。

また、ジェーンとCBIで同じチームであるリズボン、チョウ、リグズビー、バンペルトとのコメディなやり取りと話が進むに連れて少しずつ変わっていく人間関係は見ていてとてもおもしろいです。

宿敵レッドジョンの正体は何者なのか? ジェーンはレッドジョンの正体を突き止めることができるのか?

「メンタリスト」はHuluでファイナルシーズンまで全て配信中なので是非見てみてはいかがでしょうか?

キャッスル 〜ミステリー作家かは事件がお好き

アメリカで社会現象を起こした「LOST」を製作したABCが製作した人気ミステリードラマです。

作中で出てきた小説やマンガが実際に発売されていることからもかなりの人気なのがわかると思います。

人気作家キャッスルは自身の人気シリーズの執筆に飽きたという理由でシリーズを無理矢理終わらせ、新たな小説を書くためのアイデアを見つけようとしていました。

そんな時、自身の小説と全く同じ殺人事件が起き、事件の担当をしていたニューヨーク市警のケイト・ベケット刑事から事情聴取を受け、その際彼女に興味を持ち事件の解決と彼女へのリサーチのため、捜査への協力を申し出ます。

先程紹介したメンタリストのように展開はスピーディでは無いのですが、毎回行われる、キャッスルの突飛な推理をベケットが正論で反論する下りはとてもおもしろいです。

その他にもベケットの同僚のライアンとエスポジート、検視官のラニやキャッスルの娘であるアレクシス、母親のマーサなど個性豊かなキャラクターがコメディなやり取りやシリアスなシーンを通して少しずつ絆を深めていく様子もこの作品の魅力の一つです。

「キャッスル〜ミステリー作家は事件がお好き」は現在シーズン1〜7までが配信中です。

シャーロック

「もし現代にシャーロック・ホームズが存在したら」

イギリスのBBCが製作したこのドラマはその解答の一つだと思います。

最終話の発表から100年近くたった今でも世界中に熱狂的なファンが存在する、アーサー・コナン・ドイルの名作「シャーロック・ホームズ」の舞台を現代に移して「コンサルタント探偵」のシャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソンが難事件を解決していきます。

小説のような明晰な頭脳から繰り出される的確な推理に加え、スマートフォンやGPSを始めとする様々な現代の技術を駆使して犯人を追い詰めていく様は見ていてとても爽快です。

小説でも人気の高いモリアーティとの戦いも現代らしい戦いになっています。

「シャーロック」はシーズン1〜4まで配信中です。

ホワイトカラー

USAネットワークが2009年〜2014年まで製作したミステリードラマです。

天才詐欺師のニール・キャフリーは恋人にもう一度会うために脱獄をしますが、数年前に彼を逮捕したFBI捜査官のピーター・バーグに捕まってしまいます。

その際ニールはピーターが現在捜査している事件に協力する代わりに自由に欲しいと取引をもちかけます。

ピーターはニールがFBIでも掴めなかった情報を持っていたことや、事件の犯人がニールと似ていることから取引に応じニールに知的犯罪(ホワイトカラー)コンサルタントとして捜査に協力すること、3kmの行動制限を設けることの2つの条件付きの自由を与えます。

ニールは自身の詐欺や偽装の知識や経験を活かし次々と知的犯罪を解決していきますがその裏で行方不明になった恋人を探し出し本当の自由を手に入れるため暗躍します。

捜査官と犯罪者という本来なら相容れない異色のタッグが事件を解決していくというだけでも面白いのですが、ニールとピーターのまるで兄弟のような他愛のない掛け合いが毎回絶妙な面白さがあって何回見ても全然飽きることがありません。

個人的に一番おすすめしたいミステリードラマですね。

「ホワイトカラー」は現在ファイナルシーズンであるシーズン6のみの配信ですのでどうしても最初から見てみたいという方はDVDでの視聴をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した4つのドラマはどれも独自の魅力があって自然と引き込まれていくものばかりだと思うのでぜひ見てみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です