お金

ソニー銀行で口座を作るメリットがあり過ぎてほかの銀行使いたくなくなった

僕はいくつか銀行の口座を持っているのですが、その中でもソニー銀行がダントツで便利だったのでどれだけ便利か紹介していきたいと思います。

ソニー銀行とは?

ソニー銀行がどれだけ便利か紹介していく前にソニー銀行とは何なのか軽く説明していきます。

ソニー銀行とは、ソニーフィナンシャルホールディングス傘下のネット銀行で「ソニーバンク」の略称で呼ばれています。

取引は全てMONEYKit(マネーキット)と呼ばれるサイトを使用して行います。

口座開設数は他のネット銀行よりも少ないのですが、1人あたりの預金残高はトップレベルで、ネット銀行では異例の1兆円を達成しています。

日経金融機関ランキングでは、2007年〜2015年と9年間顧客満足度1位になっています。

ソニー銀行がどれだけ便利か

それでは、本題入っていきたいと思います。

月1回、振り込み手数料が無料

ソニー銀行から他の銀行へ振り込みを行う場合、月1回まで振り込み手数料が無料で振り込むことができるんです。

月1回と聞くと少ないなと思う人もいるかもしれませんが、そもそも他行への振り込みは月に1〜2回くらいのものですよね。

その内の1回が無料になるということは、余計な出費を抑えることにつながります。

コンビニATMでも手数料が無料

全国のコンビニATM9万台で利用可能でその中でも、セブンイレブンとミニストップでは24時間365日何回でも手数料が無料です。

上記の2社以外でもローソンやファミリーマートでは月4回まで手数料が無料になります。

個人的にはこのサービスがすごい便利です。

他行の口座から現金を引き出そうとすると手数料が余計な出費になるのが普通ですがソニー銀行ではその心配が無いです。

他行から毎月決まった金額を決まった日に入金できる

いくら便利だからと言っても他行に振り込まれている給与を毎月ソニー銀行の口座に入金するのは面倒です。

しかし、「おまかせ入金サービス」を使えばそんな面倒な思いはしなくて済みます。

このおまかせ入金サービスは手数料が無料で他行から決まった金額を決まった日に口座に入金できるというサービスです。

やり方は簡単で、ソニー銀行側でサービスを使いたい他行の口座の口座番号、振り込み名義人、振り込みたい金額と日付を登録するだけです。

まとめ
いかがでしょうか。

本当にソニー銀行は使っていて、便利だと思うので口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です