お金

クレジットカードの再発行の方法と注意点まとめ!

クレジットカードを無くしてしまった場合どう再発行したらいいかわからない方向けにクレジットカードの再発行の方法と注意点をまとめてみました。

クレジットカードを紛失してしまった際に参考にしてみてください。

クレジットカードの再発行の方法は?

クレジットカードの再発行の方法は、各カード会社の緊急連絡サービスに電話するのが基本です。

ほとんどのカード会社は24時間電話対応していますし、海外からでも対応してくれる会社もあります。

連絡を入れるとカードの利用停止手続きと必要なら再発行手続きをすることができます。

またネットで紛失・盗難対応ページを用意してくれているカード会社もありますが、電話より対応が遅れるのでカードの悪用されることを考えると、あまりオススメできません。

クレジットカードを再発行したらカード番号は変わるの?

結論から言うと再発行手続きをするとカード番号は変わります。

これはカードが他の誰かに悪用されるのを防ぐ為に行われる安全対策の一つです。

ただし利用停止手続きをした後に、紛失したクレジットカードを見つけた場合は再発行手続きは不要です。

また磁気ストライプの故障や、カード自体が破損した場合は元々と同じカード番号で再発行することができます。

クレジットカードが不正利用されたけど代金て払わないとダメ?

安心してください。

もしもあなたのクレジットカードが不正利用されてしまってもほとんどの場合、警察に届け出を出していて不正利用が発覚した60日前までなら代金はカード会社が保証してくれます。

またカード会社によっては、警察に届け出を出した時にもらえる届け出番号を確認される事もあるので用意しておくと良いかもしれません。

カードの再発行にはどの位時間がかかるの?

カードを新しく再発行した場合場所にもよりますが10日から2週間くらいかかります。(体験談)

また再発行の際には手数料が必要になりだいたい1000〜2000円くらいはかかります。

直前の支払い状態によっては再発行出来ないことも…

大抵の場合はカード会社に再発行手続きをしたら10日から2週間で新しいカードが届きますが、

過去に大幅な支払い遅延をしていた場合などカード会社が信用できないと判断されると再発行されません。

さらに再発行停止という形でブラックリストに登録されるので注意しましょう。

ただしあくまでブラックリストに登録されるのは、大幅な支払い遅延をした場合なのでリボ払いやボーナス払いなどは、支払いに遅延がなければ問題なく再発行の審査に合格できると思います。

その場合はリボ払いやボーナス払いの支払い残り残高がそのまま新しいカードに引き継がれます。

クレジットカードの再発行の方法のまとめ

もしもクレジットカードを紛失または盗難されてしまった場合は、すぐにカード会社に連絡をして警察に届け出を出すようにしましょう。

また再発行審査に落ちないようにしっかり遅延なく支払いをすることをオススメします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です