ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】待望の550コスト支援機!ガンダム試作4号機を紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2019年10月31日にバトオペ2に実装された機体「ガンダム試作4号機」を紹介していきたいと思います。

他のGPシリーズのように圧倒的な機体性能をもった機体で、宇宙無制限ではようやく登場した支援機体になります。

そんな本機ですが個人的には十分強い機体なのではないかと思います。

ガンダム試作4号機の性能は?

まずはガンダム試作4号機の性能を紹介していきたいと思います。

ガンダム試作4号機は550コストの宇宙でのみ使用可能な支援機です。

ステータスは射撃寄りの配分になっていて、強力な射撃兵装で中または遠距離での戦闘が得意な機体になっています。

使っていて機体性能はさすがにGPシリーズの一機なだけあって高性能で、申し分ないレベルではありました。

ちなみにガンダム試作4号機Lv1の強化リストは以下の通りです。

  • AD-FCSLv1 560ポイント
  • プロペラントタンクLv1 1130ポイント
  • シールド構造強化Lv1 1700ポイント
  • 複合拡張パーツスロットLv1 2270ポイント

強化リストは他の星3機体と同じような標準的な内容になっていて最終強化まで時間がかかるのでチケットをうまく利用していきたいところです。

ガンダム試作4号機の武装は?

次にガンダム試作4号機の武装について紹介していきたいと思います。

ガンダム試作4号機の主兵装はガンダム試作4号機用L・レンジ・ライフルを装備しています。

射程・威力もある上によろけも取れる高性能な武器ですがヒート率が高く、連射しずらいのが難点です。

格闘兵装は試作1号機と同じく威力の高い「ビームサーベル[強化Ⅱ型]」を装備しています。

格闘モーションはガーベラ・テトラと同じもので、前進しながら突き出す下格闘が特徴的です。

この下格闘のおかげで弱判定ながらも、積極的に格闘を振っていける機体だと思います。

副兵装のガンダム試作4号機用ビーム・ライフルを装備しています。

試作1号機や3号機と同じく弾数式な上、連射性能が高くバシバシ撃っていけるのが特徴です。

シールドはガンダム試作4号機専用のもので防御範囲が広く、耐久もある良いシールドだと思います。

ガンダム試作4号機のスキルは?

ガンダム試作4号機のスキルは以下の通りです。

  • 強制噴射装置Lv1
  • 高性能AMBACLv1
  • 高性能レーダーLv1
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv1
  • 高性能スコープLv1
  • 観測情報連結Lv1
  • 高性能航宙ジンバルLv1
  • 索敵並列処理装置Lv1

パッと見た印象としては可能な限り強力なスキルを詰め込みまくったといった感じでしょうか。

注目する点としては支援機でありながら、高性能バランサーと格闘連撃制御を持っていることでしょうか。

これらのスキルを持っているおかげで試作4号機は、まるで汎用機や強襲機のように立ち回ることが出来て扱いやすかったです。

まとめ

幻の機体である試作4号機ですが、それ相応の強さを持っている機体だと思います。

またようやく実装された無制限で使える支援機なので、この機体の実相で無制限の環境が変わっていけばいいと思いました。

ぜひ皆さんもガチャやリサチケ、DPで手に入れたら使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です