ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】陸戦型ゲルググを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2018年8月23日にバトオペ2に実装された機体「陸戦型ゲルググ」を紹介していきたいと思います。

本機は能力アップスキル「HADES」を持っている汎用機「ペイルライダー陸戦重装備型」と同時に実装され、実はあまりよく知らないという方もいるのではないでしょうか?

上手く機体のポテンシャルを引き出せれば、ヒルドルブ程とはいきませんがかなり強力な支援機だと思います。

陸戦型ゲルググの性能は?

まずは陸戦型ゲルググの性能を紹介していきたいと思います。

陸戦型ゲルググは400コストの地上でのみ使用可能な支援機です。

ステータスは射撃寄りの配分で、豊富な副兵装で相手を圧倒して行く機体になっています。

ちなみに陸戦型ゲルググLv1の強化リストは以下の通りです。

  • シールド構造強化Lv1 250ポイント
  • 複合拡張パーツスロットLv1 500ポイント
  • AD-FCSLv1 760ポイント
  • AD-PALv1 1270ポイント

強化リストは「複合拡張パーツスロット」が序盤に来る構成です。

各パーツスロットが1つ増えるだけで付けられるパーツや組み合わせが増えるので、陸戦型ゲルググを使うならぜひ取っておくことをおススメします。

陸戦型ゲルググの武装は?

次に陸戦型ゲルググの武装について紹介していきたいと思います。

陸戦型ゲルググの主兵装は陸戦型ゲルググ用試作ビームライフル」を装備しています。

威力が高く即よろけが取れる武装な反面、静止射撃で射撃時にスキがありますが陸戦型ゲルググの兵科が支援機であるのでそれ程弱点にはなりにくいです。

そのうえエネルギー効率が良く、フルチャージも3秒と短めなので非常な優秀な武装になっています。

他にもゲルググ用ビームライフル」を装備できますが、こちらは歩きながら射撃が出来る代わりにエネルギー効率や即よろけが取りにくくチャージ時間がかかりますが戦闘距離が選べるのが強みです。

汎用機よりの立ち回りが出来る陸戦型ゲルググとは相性がいい武装でもあるので自分の立ち回り方に合った武装を選ぶといいと思います。

格闘兵装はビーム・ナギナタ」を装備しています。

モーションは癖が強いですが威力が高く、スキル「高性能バランサー」があるうえに格闘判定が「中」なので気軽に振っていける武装になっています。

副兵装には腕部グレネードランチャー」装備しています。

よろけ値が高く2発で蓄積よろけを取れるので主兵装の弾切れ時や強襲機に詰められた時などの自衛に重宝する武装になっています。

さらに腕部ガトリング砲」装備していて、こちらは他の機体で言うところのバルカンの様なものですが威力、よろけ値が高く自衛にも使える武装です。

陸戦型ゲルググのスキルは?

陸戦型ゲルググのスキルは以下の通りです。

  • 高性能バランサーLv1
  • 脚部ショックアブゾーバーLv2
  • クイックブーストLv1
  • 脚部特殊緩衝材Lv1
  • 高性能レーダーLv1
  • 高性能スコープLv1
  • 観測情報連結Lv1

スキルは最低限支援機にあってほしいスキルを一通り持ちつつ、汎用寄りの立ち回りが出来るスキル構成になっています。

そのため他の支援機と比べると前線に出やすく「観測情報連結」が生かしやすく、また味方汎用機から守ってもらいやすい機体になっています。

まとめ

支援機でありながら汎用機に近い立ち回りが出来るので「支援機が苦手…」という人でもある程度使える機体なのではないでしょうか?

当たり判定が大きという弱点こそありますが各武装は優秀なので、練習すればするだけしっかりと応じてくれる機体なので、皆さんもぜひDPで手に入れて使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です