ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】低コスト格闘ゴリラ?ザクⅡFS型を紹介していく!

どうももめんです。

今回は2018年8月2日にバトオペ2に実装されたザクⅡFS型を紹介していきたいと思います。

結論から言うと汎用機というカテゴリーに所属はしていますが、強力な格闘攻撃を当てていく機体で狭いマップと相性が良くかなりの強さを発揮する機体だと思います。

実際にザクⅡFS型を使ってみた感想

「威力の高い格闘を当てる」という単純なコンセプトを基に作られたような性能をしていて、ある意味ではバズーカを当てて格闘でダウンを取りそのまま追撃をするバトオペの基本である「バズ格」を忠実に学べる機体だと思います。

墜落跡地や廃墟都市など狭いマップや敵の意識外から攻撃しやすいマップでは強力な格闘攻撃を活かしやすいので活躍できますが、逆に無人都市や山岳地帯など広いマップや射撃戦が強いマップではできることが少なく無理な突撃など多少無茶をしないと活躍できない機体だと思います。

スペックは格闘寄り汎用機らしく格闘補正が高めで、近接戦闘で真価を発揮できるようになっています。HPや耐実弾・ビーム装甲も高く、前線を構築する壁汎用も出来なくはないと言えます。

ザクⅡFS型の武装は?

ここからはザクⅡFS型の武装を紹介していきたいと思います。

ザクⅡFS型の主兵装はザク・マシンガンザク・バズーカの2つから選べるようになっていますが、個人的にはよろけが取りやすいザク・バズーカをおススメします。

ザク・マシンガンは他のマシンガンとは違い威力が高いのが特徴ですが、他のマシンガンよりもよろけが取りずらく、出来るだけ多く格闘を当てたいこの機体とは相性が良くないと言える武装です。

ザク・バズーカは威力が高く、即よろけが取れるので枚数有利を作りやすいので相性が良い武装だと思います。

基本的にはこの武装でよろけを取り、格闘を当てて枚数有利を維持しながら戦うのが理想的な立ち回りだと思います。

近接兵器は威力が高い専用の大型ヒート・ホークを装備しています。

リーチやモーションで連邦系の機体に劣りますが威力は高いのが特徴で、これをどれだけ当てられるかで試合終了後のリザルト結果や味方への貢献度がかなり変わって来るので隙があればどんどん振っていきたい武装です。

副兵装はクラッカーを装備していて威力も射撃補正の低さと相まってそこそこですが、慣れさえすれば遠距離から敵の牽制に使えるので基本使っていった方が良い武装だと思います。

ザク系では珍しく頭部バルカンを装備しているのもザクⅡFS型の特徴です。

頭部バルカンx4は他の機体同様、ミリ削りや歩兵排除に効果を発揮する武装でこの機体の場合だと主兵装が弾切れの時にクラッカーとの組み合わせで敵の牽制にも使うことがある武装です。

ザクⅡFS型のスキルは?

ザクⅡFS型のスキルは以下の通りです。

  • 脚部ショックアブゾーバーLv1
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv1
  • マニューバアーマーLv1
  • パワーアクセラレータLv1
  • 高性能レーダーLv1

スキル構成は「この機体で格闘戦をしろ!」という明確なメッセージがはっきり伝わってくるくらい格闘戦で必要なスキルを揃えたような構成が特徴です。

「緊急回避制御」は無いものの、「マニューバアーマー」でよろけにくく「パワーアクセラレータ」のおかげで鍔迫り合いになったとしてもこちらが速く動けるので、有利な状況を作りやすくまるで強襲機のような立ち回りで強襲機を潰せるのが強みなのでそれを活かしていくとかなりの戦果が出せるのではないかなと思います。

まとめ

ザクⅡFS型は

  • 威力特化の格闘兵装を持っている。
  • 対強襲性能が高い

上記のポイントを兼ね備えている機体で個人的にはレートでも選択肢に入る機体だと思います。

ぜひガチャやリサチケ、DPで手に入れた場合は使ってみてくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です