ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】ジム・キャノン[空間突撃仕様]を紹介していく!

どうももめんです。

今回はサービス開始と同時にバトオペ2に実装されたジム・キャノン[空間突撃仕様]を紹介していきたいと思います。

ジム・キャノンと同じく相手を遠距離からよろけさせることが出来るキャノンに、即よろけを取れるバズーカ、ミリ削りに重宝するバルカンにビーム・スプレーガンと低コスト帯ではかなり強力な機体だと思います。

実際にジム・キャノン[空間突撃仕様]を使ってみた感想

バズーカやキャノンでのよろけ量産やビーム・スプレーガンでのHP削りなど、味方のサポートに徹することで活躍できる機体です。

耐格闘補正が無いに等しく、強襲機全般がかなり苦手なので、味方汎用機に排除してもらうなど対策が必要です。

スペックは射撃補正とHP、耐弾・ビーム補正が高いので射撃ではダメージを受けにくいので射撃戦ではかなりの強さを発揮します。

その代わり耐格闘・格闘補正は全くなく、機動力のなさも相まって強襲機に絡まれるとあっという間にやられてしまうので、ついさっき書いたように距離を詰められないように味方との連携でカバーしたい機体です。

ジム・キャノン[空間突撃仕様]の武装は?

ここからはジム・キャノン[空間突撃仕様]の武装を紹介していきたいと思います。

ジム・キャノン[空間突撃仕様]の主兵装はロケット・バズーカになっていて、即よろけが取れるので味方の攻めの起点を作りやすい武装です。

近接兵器は威力が低い打撃で、格闘補正も0でダメージは全く期待できない武装ですが、下格闘は伸びが良く相手の不意を付けるかもしれないので奥の手として使えるかもしれません。

ちなみに通常格闘は左スイングで横格闘は入力した方向にフック、下格闘が全身を使ったタックルで進路上の機体をまとめてダウンさせることが出来ます。

副兵装はミリ削りに重宝する頭部バルカン、この機体のメインウェポンである360mmキャノンビーム・スプレーガンを装備しています。

頭部バルカンは他の機体同様、ミリ削りが主な用途で360mmキャノンは威力は控えめですが爆風が広く、他の機体の攻めの起点や追撃のカットなど味方への支援に向いている武装だと思います。

ビーム・スプレーガンは主兵装時より性能が抑えられていますが、それでも追撃には申し分ない性能で基本的はこの武装で追撃するといいと思います。

ジム・キャノン[空間突撃仕様]のスキルは?

ジム・キャノン[空間突撃仕様]のスキルは以下の通りです。

  • 高性能航宙ジンバルLv1
  • 高性能レーダーLv1
  • 高性能スコープLv1
  • 観測情報連結Lv1
  • 対人レーダーLv1

スキル構成は支援機に必要なスキルを最低限揃えたような構成で、レーダー強化と味方を支援するスキルが多いのが特徴です。

「対人レーダー」を持っているので中継確保を阻止しようとしている相手歩兵を排除したり、「観測情報連結」といった前線をサポート出来るスキルも持っているのでスキル面から言えば編成に一機は欲しい機体になります。

まとめ

ステータスには明確な弱点はありますが、武装やスキルは低コスト帯では優秀でレートでも編成に一機は欲しいと思う機体なのでDPで手に入れた場合は使ってみてくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です