ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】ザクⅡ改を紹介していく!

どうも、もめんです。

今回はサービス開始時からバトオペ2に実装されている機体ザクⅡ改を紹介していきたいと思います。

ザクⅡ改はOVA「機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争」で登場した主役機の一つで、ガンダムの歴史では珍しいガンダムを倒したジオン機体の一機でもあります。

バトオペでは残念ながらアレックスとの性能差が著しいので原作再現は難しいですが、標準的なスペックをしていて武装も扱いやすい部類で初心者にもお勧めできる機体です。

副兵装は少し扱いの難しいグレネード系の武装で、これを使いこなせるかどうかで与ダメに大きな差が出てくるので扱いこなせるようにしておくといいと思います。

ザクⅡ改の性能は?

まずはザクⅡ改の性能を紹介していきたいと思います。

ザクⅡ改は250コストの地上・宇宙両方で使用可能な汎用機です。

ステータスは射撃寄りの配分になっていて、俊敏な足回りを生かした射撃からの格闘といった堅実な戦い方が得意な機体になっています。

ザクⅡ改の武装は?

次にザクⅡ改の武装について紹介していきたいと思います。

ザクⅡ改の主兵装は「MMP-80マシンガン[GN]」、「ザク・バズーカ」の2つが選択可能になっています。

初期装備のMMP-80マシンガンはザクⅡ改が射撃補正が高く、他の機体よりマシンガンが向いている機体なため主に追撃などの火力支援で活躍が期待できる武装です。

一応MMP-80マシンガン選択時に副兵装に即撃ちきりのグレネードが追加されるので、前線へ出ることも出来ますが一時的なもので前線を構築する能力は著しく低いので、少人数戦ではおススメできません。

ザクバズーカは弾速は遅いですが、直撃の他に爆風でもよろけが取れるので初心者でも扱いやすくおススメできる武装です。

格闘兵装は威力が並程度のヒート・ホークを装備していてリーチは短いですが、ザクⅡ改の格闘補正も低くなく、それなりのダメージを与えることが出来ます。

ザクⅡ改を扱う上で重要な武装の一つで、この武装で相手をダウンさせ数的有利を作り出し続けるのがこの機体の役割であり、バトオペにおける必勝パターンなので積極的に当てていきたい武装です。

副兵装としてハンド・グレネードZを装備していて威力もそこそこ高く、慣れさえすれば遠距離から敵の牽制に使えるので基本使っていった方が良い武装だと思います。

ザクⅡ改のスキルは?

ザクⅡ改のスキルは以下の通りです。

  • 緊急回避制御Lv1
  • クイックブーストLv2
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv1
  • 前線維持支援システムLv1
  • 脚部ショックアブゾーバーLv2

汎用機に必要なスキルを揃えたような構成です。

「緊急回避制御」と優秀な足回りのおかげで生き残りやすく、「高性能バランサー」のおかげで格闘での枚数有利を取りやすく扱いやすい機体だと思います。

さらに「前線維持支援システム」のおかげで自身と味方のスポーン時間も早められるので、前線の穴を埋めやすく前線での数的不利を作りにくいです。

まとめ

実装当初からかなりの上方修正を受けて扱いやすい機体になっていると思うので皆さんもDPで手に入れたら使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

無料でガンダム作品を見る!

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です