ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】アクト・ザクを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2019年1月10日にバトオペ2に実装された機体「アクト・ザク」を紹介していきたいと思います。

「アクト・ザク」は350コスト帯でトップクラスの強さを誇っている機体で、下方修正をされた今でも同コスト帯トップクラスの強さを持っている機体になります。

指揮官仕様と違い汎用機で使い方が分かっていればそれにしっかりと応えてくれる機体だと思います。

アクト・ザクの性能は?

まずはアクト・ザクの性能を紹介していきたいと思います。

アクト・ザクは350コストの地上・宇宙両方で使用可能な汎用機です。

ステータスは射撃寄りの配分になっていて、俊敏な足回りを生かした射撃からの格闘といった堅実な戦い方が得意な機体になっています。

アクト・ザクの武装は?

次にアクト・ザクの武装について紹介していきたいと思います。

アクト・ザクの主兵装は「アクト・ザク用ビーム・ライフル」「アクト・ザク用ブルパップガン」、「ザク・バズーカ」の3つが選択可能になっています。

初期装備のアクト・ザク用ブルパップガンは威力が他のジオン系MSが持てるものより若干高いのが特徴。アクト・ザクは元々移動速度が速く、他の機体よりマシンガンが向いている機体です。

しかし本機のコスト帯は強化な武装を多く持っている機体が多数存在するので、機体の性能を活かし切る前にやられてしまうリスクの方が大きいのであまりおススメはできません。

アクト・ザク用ビーム・ライフルは弾速や威力が優れている代わりに、オーバーヒートしやすく扱いにくいのが特徴の武装です。

とは言え一撃でよろけを取れて切り替え速度も速いので、俊敏な足回りを持っている本機とは相性のいい武装です。

ザクバズーカはアクト・ザク用ビーム・ライフルと比べて弾速は遅いですが、直撃の他に爆風でもよろけが取れるのでビーム・ライフルが使いにくいという方向けの武装です。

格闘兵装は威力が並程度のアクト・ザク用ビーム・サーベルを装備していてアクト・ザクの格闘補正も低くなく、かなりのダメージを与えることが出来ます。

アクト・ザクを扱う上で重要な武装の一つのなので積極的に当てていきたい武装です。

副兵装としてハンド・グレネードZを装備していて威力もそこそこ高く、慣れさえすれば遠距離から敵の牽制に使えるので基本使っていった方が良い武装だと思います。

アクト・ザクのスキルは?

アクト・ザクのスキルは以下の通りです。

  • 緊急回避制御Lv1
  • アンチステルスLv2
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv1
  • 高性能レーダーLv1
  • 脚部ショックアブゾーバーLv3

汎用機に必要なスキルを揃えたような構成です。

「緊急回避制御」と優秀な足回りのおかげで生き残りやすく、「高性能バランサー」のおかげで格闘での枚数有利を取りやすく扱いやすい機体だと思います。

さらに「アンチステルス」のおかげでアッガイやガンダム・ピクシーの「ステルス」を無効化出来るのでイフリート・ナハト以外のステルス機対策としても非常に有効な機体だと思います。

まとめ

下方修正を受けて弱体化したもののいまだに扱いやすく強い機体なのは変わりないと思うので皆さんもガチャやリサチケ、DPで手に入れたら使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です