ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】ペズン・ドワッジを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2019年1月17日にバトオペ2に実装されたペズン・ドワッジを紹介していきたいと思います。

他の記事でも紹介しているのですがバトオペ2では、ドムやゲルググといった機体はヒットボックスが大きく被弾しやすく不利なことが多いです。

本機もドム系列の機体であるためヒットボックスが大きく被弾しやすいという弱点がありますがその代わりに性能、スキル、武装どれをとっても強力な機体になっています。

まさしくピックアップガチャの謳い文句の通り「か、火力が…ち、違い過ぎる」といった性能でレートでも十分通用する性能を持っています。

実際にペズン・ドワッジを使ってみた感想

ステータスは耐射撃補正とHPは並程度で中距離から高火力な射撃兵装をお見舞いできるのが強みの機体です。攻撃補正はついさっき書いたように射撃寄りに配分されていて兵装をフルに活かしていくとかなりダメージを相手に与えられます。

ホバー移動で歩行スピードが速めでスラスター量もあるので地上・宇宙問わず快適で大きいヒットボックスを足回りである程度カバー出来るようになっています。

ペズン・ドワッジの武装は?

ここからはペズン・ドワッジの武装を紹介していきたいと思います。

初期主兵装はビーム・バズーカ[改修型]」になります

ペズンドワッジ専用の武装で威力が高く、一撃で相手をひるませる事が出来ます。ただしヒート率が高く、2発連続で撃つと長いオーバーヒート状態になるので丁寧なヒート管理が必要な武装でもあります。

他にもアクト・ザク用ブルパップ・ガンR・DⅡ用ジャイアント・バズが装備可能でビームバズーカが当てずらいと感じるなら取り回しは悪いですがR・DⅡ用ジャイアント・バズを装備することをおススメします。

近接武器はヒート・サーベル[強化]を装備しています。

他のサーベルよりも威力が高いのですが、格闘判定が「中」であることやモーションがドム系のも、ホバー移動が慣性が利く事、旋回性能が低い事、これらの点から成れてない人は練習が必要になる武装だと思います。

副武装として胸部ビーム・ガンを装備しています。

一発撃ち切りですがブースト撃ちが出来て即よろけ兵装と使い勝手が良く、ビームバズーカと組み合わせれば中距離から相手を拘束して安全に格闘を当てることが出来ます。

ペズン・ドワッジのスキルは?

ペズン・ドワッジのスキルは以下の通りです。

  • 高性能AMBACLv1
  • 強制噴射装置Lv1
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv1
  • 高性能スコープLv2
  • 緊急回避制御Lv1
  • 強化タックルLv1

足回りに関するスキルを持っているので、見た目からは想像できない高機動できびきび動くことが出来ますが「脚部特殊緩衝材」を持っていないので他のドム系の機体より脚部破壊されやすいのでカスタムパーツでの補強は必須になっています。

まとめ

ペズン・ドワッジは武装やステータスだけを見ると、オーソドックスで使いやすい印象を受けやすいです。

しかしその巨体ゆえに相手の攻撃に当たりやすく、旋回速度も遅いのが弱点でそこさえカバー出来ればかなりの活躍が出来る機体です。

ぜひガチャやリサチケ、DPで手に入れた場合は使ってみてくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です