ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】グフ・カスタムを紹介していく!

どうももめんです。

今回は2018年8月16日にバトオペ2に実装されたコスト350の強襲機、グフを紹介していきたいと思います。

結論から言うとヒットボックスが大きい代わりに優秀なステータスと、ユニークスキルのおかげでかなり面白い機体になっていると思います。

実際にグフ・カスタムを使ってみた感想

ステータスは強襲機らしく耐格闘補正とHPが高めなのが特徴です。攻撃補正はバランスよく配分されていて豊富な兵装をフルに活かしていくとかなりダメージを相手に与えられます。

グフ・カスタムの武装は?

ここからはグフ・カスタムの武装を紹介していきたいと思います。

グフ・カスタムの主兵装はガトリング・シールドでDPSやよろけ値が高く連射が出来る武装です。

DPSとよろけ値が高いとはいえ、撃破やよろけを取れるまで時間がかかるのでこればかり撃ち続けるのは、自分のスコアやチームのスコアに貢献できないのであまりおススメしません。

近接兵器はヒート・ソード[改修型]で、武器自体の威力や格闘補正が高く、スキル「高性能バランサー」を活かして数的有利な状況を作り出したり、支援機に大きなダメージを与えることが出来ます。

モーションはグフとほとんど同じですが、通常格闘のみ独特でなので注意が必要です。

副兵装は3連装ガトリング砲ヒート・ロッド[強化型]を装備しています。

3連装ガトリング砲はミリ削りに重宝する武装ですが、ガトリング・シールドがあるので使用頻度は低めで、邪魔だと感じたのなら装備を解除するのもアリだと思います。

グフ(VD)のものと同じで直線射出しかできませんが、威力が高く強よろけを取れる武装です。

グフ・カスタムはこれをうまく使えるかどうかで戦績がかなり変わると言っても過言ではない武装です。

グフ・カスタムのスキルは?

グフ・カスタムのスキルは以下の通りです。

  • 脚部ショックアブゾーバーLv2
  • クイックブーストLv2
  • パワーアクセラレーターLv1
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv2
  • マニューバアーマーLv1
  • スラスター出力強化Lv2
  • 耐爆機構Lv1

スキルは最低限強襲にあってほしいスキルは一通り持っています。

とは言え相手支援機に近づきにくく、「マニューバアーマー」を最大限に活かした立ち回りをする必要があるので強襲機の基本を学べる機体になっています。

まとめ

高威力の格闘を持っていますが扱いが難しい機体なのは間違いありません。

使いこなすには練習が必要ですが、上手く扱えるようになると敵の意識外から下格での奇襲、ヒート・ロッドでのよろけ量産と相手を翻弄出来るようになるので、皆さんもぜひDPで手に入れて使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です