お金

家族がクレジットカードを持っていればOK?家族カードがどんなサービスか調べてみた

クレジットカードは入会すると色んなサービスを受けることができます。

今回はそんな数あるクレジットカードのサービスの中から「家族カード」というサービスについて紹介していきたいと思います。

かなり便利なサービスなので使わないと損してるって言っていいレベルです。

「家族カード」ってどんなサービス?

ではまず「家族カード」とはどんなサービスなのか

そこから紹介していきたいと思います。

家族カードとはその名の通り、自分がクレジットカードを作った場合

自分の家族も同じカード会社でカードを作って使うことができるサービスです。

家族カードの特徴は作りやすさにあります。

基本的にクレジットカードを作った人の口座から、使用額が引き落とされるため家族カードを作る際には審査は無く高校生を除く18才以上ならOKです。

ただし家族カードというくらいですからカードを作成できるのは「親、子、配偶者」に限られます。

家族カードを使うメリット

ここからは家族カードを使うメリットを紹介していきたいと思います。

ブラックでも家族カードは作れる

これは正確にはメリットではありませんが家族カードの場合、

何らかの金融事故、つまりブラックリストに登録されている人でも作成は可能です。

ですのでブラックリストに登録されているけど、どうしてもクレジットカードが必要だという方は、

ダメもとで家族カードを作ってもらえないか家族に相談するのも一手ではないでしょうか。

万が一の保証もクレジットカードを契約した人と同じものが受けられる

もしクレジットカードを落としてしまい、

誰かに悪用されて多額の使用額を払う羽目になったら…

よく考えなくても恐ろしいことですよね。

そんなもしもの場合に備えて、クレジットカードにはいくつか保証がかけられています。

しかしこういう恐ろしいことは家族カードでも十分あり得ることです。

それを防止するため実は家族カードもクレジットカード同様に保証を受けることができます。

ですので万が一、家族カードを悪用されてしまった場合でも

しっかりと保証が適用されるので安心できますね。

利用明細がまとめて通知される

クレジットカードと家族カードの利用明細は全てまとめて通知されるので、

「誰が」「どのくらい使ったか」がすぐ分かるようになっています。

ですので家計簿もつけやすいですし、多額の買い物をしている家族に注意することも簡単にできたりします。

お子さんのいる家庭ならこれをうまく使って、

お金の勉強をさせることも可能ではないでしょうか?

ポイントを増やしやすい

カード会社の中には、クレジットカードを使うと専用のポイントが貯めることができる所がいくつかあります。

そのポイントを使うと、次買う商品を値下げ出来たり景品と交換出来たりします。

もちろん家族カードでもこのポイントを貯めることはできますが、貯めたポイントはその家族カードが紐付けられているクレジットカードに貯まっていきます。

ですのであらかじめ交換できる景品や、欲しい商品を決めておくと家族で協力して効率よくポイントを貯めるなんてこともできます。

家族カードのデメリット

次に家族カードのデメリットについて紹介していきたいと思います。

…といっても少し気になる人がいるかなぁ程度のものですので安心してください。

引き落とし先の口座は分割できない

家族カードは基本的には引き落とし先の口座を別の口座には変更できません。

ただし一部のクレジットカードでは、引き落とし先の口座を変更できるものもあるので確認してみるといいかもしれません。

クレジットカード同様、登録された名義人しか使えない

家族カードはクレジットカードのサービスの一つですが、誰もが一枚のカードを使いまわしできるわけではありません。

ちゃんと作成時に名義人を登録して、その名義人しか使えないようになっています。

ですので家族カードは複数枚を作成出来るのですが、作成できる枚数に限りがあるので作成時には事前にどの程度作成できるか確認しておくといいかもしれません。

クレジットカードを解約されたら使えなくなる

家族カードはあくまで、クレジットカードを作成したときに使えるサービスの一つなので紐付けられているクレジットカードが解約されると同時に使用不可能になります。

クレジットカード解約の際にはしっかり家族に伝えてから解約しないと、

家族が支払いトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。

「家族カード」についてのまとめ

今回は家族カードについて紹介してきましたが要約すると…

「家族カード」について
  • 家族カードとはその名の通り、自分がクレジットカードを作った場合

    自分の家族も同じカード会社でカードを作って使うことができるサービス

  • 審査は無く高校生を除く18才以上ならOK。

    ただしカードを作成できるのは「親、子、配偶者」に限られる。

  • ブラックリストに登録されている人でも作成は可能。
  • 家族カードもクレジットカード同様に保証を受けることができる。
  • クレジットカードと家族カードの利用明細は全てまとめて通知される。
  • ポイントを貯めやすい。
  • 引き落とし先の口座を別の口座には変更できない。(例外アリ)
  • 登録された名義人しか使えない。
  • クレジットカードが解約されると同時に使用不可能になる。

こんな感じでしょうか。

いずれにせよとても便利なサービスですので、家族がいるのに使わないでいると非常にもったいないです。

この機会にぜひ使って見てはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です