娯楽

CoD:BO4「ブラックアウト」モードがメチャクチャ面白い件について

どうも、もめんです。

今回はCoD:BO4「BLACKOUT」のβ版のプレイレビューをしていきたいと思います。

残念ながらβ版のプレイ期間は終了していますが製品版を購入する際の参考にしてもらえればと思います。

まずはプレイ動画から

この手のレビューは文字を読むより動画で見てもらった方が分かりやすいかもしれません。

ですのでプレイ動画を用意したのでまずはそちらからご覧ください。

 

ちなみに録画終了した後に普通にキルされました。

今までのCoD以上の緊張感

まず僕が「BLACKOUT」をプレイして感じた事は今までのCoDには無い位の緊張感です。

理由は簡単で今までのCoDには無い「最後まで生き残る」ルールだったからです。

というのも元々僕が最近流行っているバトロワ系のゲームをやった事がないっていうのもあると思うんです。

でもだからこそ「最後まで生き残る」というCoD史上初めてのルールが新鮮で緊張してプレイできたんだと思います。

他のバトロワ系とは違うCoDらしいギミックが用意されている

いくらCoDでバトロワが出来るとは言えど他のバトロワ系ゲームと同じではつまらないですよね?

「BLACKOUT」には独自の要素としてゾンビが出現するエリアが存在します。

ゾンビを倒すと武器やアイテムをドロップするのですが、さらにエリア内のゾンビを全滅させるとランダムな装備やアイテムを貰えます。

さらにボスクラスのゾンビを倒すと最強クラスの武器「レイガン」を確定で入手することができますがHPがかなり多いのでこちらは無視した方がいいかもしれません。

もうひとつ「BLACKOUT」ならではの要素としてパークの存在があげられると思います。

パークは他の武器やアイテムと同じようにフィールドのいたるところに落ちていて拾ったパークを装備欄から使用することで効果を発揮します。

効果は足跡を消したりアイテムやビークルの視覚化、移動速度の向上など様々な効果があります。

実際にプレイしていてパークは「BLACKOUT」においてかなり重要な要素なんじゃないかなぁ?なんて思えましたね。

今まで以上に「音」が重要!

FPSといえば勝ち上がるのに重要な要素の一つに「音」が挙げられると思います。

相手の足音や銃声、ドアのあるフィールドならドアの開け閉めする音など色々な「音」をヒントに立ち回って行くことは今やFPSの基礎中の基礎なんじゃないでしょうか?

そしてこのCoD版バトロワ「BLACKOUT」では今まで以上に「音」が重要になってきます。

というのもCoD史上最も広大なフィールドで最後まで生き残らないといけないので、周りの音を気にして行かないと中々生き残るのは難しいと思います。

逆に音にさえ注意を払っていたらある程度勝ち残れるということです。

しかし音が重要とは言ったものの、結構鳥の鳴き声や風の音などのノイズがあるので中々他プレイヤーの足音なんかは聞こえづらいです。

そこでヘッドホンをつけながらプレイがおススメです。

1番おススメなのがキングストンのHyper X cloudⅡです。

厳密にはヘッドホンではなくヘッドセットですがマイクは簡単に取り外し可能なのでおススメヘッドホンとして紹介したいと思います。

おススメな理由は大きく2つで1つ目は他プレイヤーの足音や銃声の方向などありとあらゆる音が聞き取れる性能を持っている事です。

せっかくヘッドホンを買うのですからしっかりと足音や銃声などプレイ中にヒントになる音を拾ってくれるものを選びたいですよね?

Hyper X cloudⅡなら足音や銃声と言った音をしっかりと拾ってくれますし何より海外のプロゲーマーから絶大な人気があるのが性能の良さを物語っていますよね。

二つ目は上記の様な高性能でなんと1万円で購入できるというコスパの良さです。

同程度の性能やセット内容からすると本来ならもう少し高めなのですがHyper X cloudⅡは1万円内で購入できるのでコスパが良くておススメです!

というのもPSVRにはシアターモードと言ってVR非対応なゲームや動画を映画館のシアターの様な大画面で集中して楽しむことができます。

またPSVR付属イヤホンもHyper X cloudⅡまで
とは行きませんが色んな音を聞き分けることが出来ます。

とは言えPSVR自体中々良い値段がしますしヘッドホンとしては値段相応とは言えない性能なので既にPSVRを持っている人だったりこれから買う予定がある人以外にはあまりおススメできませんが。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

広大なフィールドの中には歴代のマップが多数存在している。

「BLACKOUT」のフィールドはただ広いだけではありません。

歴代のCoDシリーズに登場した色んなマップがフィールドの至る所に存在しているんです。

過去作をプレイしてきたプレイヤーには嬉しい演出ですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です