ブロガー成長記

【ブロガー成長記】他人のツイートを勝手に引用していいの?

突然ですがブログを読んでてこんなものを見た事はありませんか?

こんな感じで誰かのツイートが記事内で引用されているやつ。

簡単に他の人の意見を記事に取り込めたり、読んでいる人の共感を得ることができたりとメリットしか無くてメチャクチャ便利な機能です。

しかし一方で中々難しい問題が絡んでいそうなイメージがありますよね?

そうです、著作権問題です。

ツイートを引用したいけど著作権が怖くて出来ないと思っているブロガーさんもいるのでは無いでしょうか?

そこで今回はそんな著作権が怖くてツイートの引用が出来ないあなたのために他人のツイートを勝手に引用してもいいのかどうかを紹介していきたいと思います。

ツイートの引用は著作権違反にならない

結論から言うと他人のツイートを勝手に引用しても著作権違反にはなりません。

ツイッターの利用規約にもこう書かれています。

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介して自ら送信、投稿または表示するあらゆるコンテンツに対する権利を留保するものとします。ユーザーのコンテンツはユーザーのものです。すなわち、ユーザーのコンテンツ(他のコンテンツに組み込まれたユーザーの音声、写真および動画もユーザーのコンテンツの一部と考えられます)の所有権はユーザーにあります。

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。このライセンスによって、ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。ユーザーは、このライセンスには、Twitterが、コンテンツ利用に関する当社の条件に従うことを前提に、本サービスを提供、宣伝および向上させるための権利ならびに本サービスに対しまたは本サービスを介して送信されたコンテンツを他の媒体やサービスで配給、放送、配信、プロモーションまたは公表することを目的として、その他の企業、組織または個人に提供する権利が含まれていることに同意するものとします。

引用‐Twetterサービス利用規約

と言うわけで他人のツイートを引用するのは法的には全く問題はありません。

と言うわけで法的にツイートの引用は問題無いと分かったところで次にツイートの引用方法を紹介していきたいと思います。

ツイートの引用方法を紹介!

ここからはツイートの引用方法を紹介していきたいと思います。

まずはブラウザ版でのツイートの引用方法紹介していきたいと思います。

ブラウザ版でのツイートの引用方法はまず引用したいツイートの右上にある「v」マークをクリックしたら出てくる「ツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。

次に「ツイートを引用する」をクリックしたら出てくるコードをコピー

あとはツイートを引用したい記事のテキストに貼り付けて完了です

アプリ版(iPhone)の場合は引用したいツイートをタップして右下にあるマークをタップ。

「その他の方法でツイートを共有」を選択

その後に「リンクをコピー」を選択

あとはブラウザ版と同じようにテキストに貼り付けて完了です。

まとめ

今回はツイートの引用について紹介してきました。

今回の内容を簡単におさらいすると

今回の内容のおさらい

・他人のツイートを勝手に引用しても著作権違反にはならない

・ツイートの引用方法(ブラウザ版)

  1. ブラウザ版でのツイートの引用方法はまず引用したいツイートの右上にある「v」マークをクリックしたら出てくる「ツイートを引用する」をクリック
  2. 次に「ツイートを引用する」をクリックしたら出てくるコードをコピー
  3. ツイートを引用したい記事のテキストに貼り付けて完了

・ツイートの引用方法(アプリ版)

  1. ツイートをタップして右下にあるマークをタップ
  2. 「その他の方法でツイートを共有」を選択
  3. 「リンクをコピー」を選択
  4. ブラウザ版と同じようにテキストに貼り付けて完了

ツイートの引用はとても記事を読みやすくしてくれる機能なのでこの記事を機会にたくさん使って見てくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です