ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2 】ザメルがメチャクチャ楽しいのでレビューを書いていく

どうももめんです。

バトオペ2、新機体実装されましたね?

どんな機体か気になっている方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は最近バトオペ2に実装された新機体”ザメル”について使ってみた感想やおススメのカスパを紹介していきたいと思います。

「今まで支援機は使ってないからどう使えばいいかわからない」

「どんなカスタムパーツが強いのかな?」

って方は3分程度で読み終わるので是非読んでみてください!

ザメルを使ってみた感じは?

早速機体のレビューから紹介していきたいと思います。

結論から言うとザメルはクッソ強いです!

強力な強襲機の登場により、マップによってはただのボーナスバルーンになってしまう機体になってしまいました…

まずザメルはコスト500の支援機で当然ですが射撃寄りの性能をしています。

実装当初はスキル「衝撃吸収機構」により強襲機に詰められても、ある程度抵抗が出来ました。

しかしその後、ブルーディスティニー2号機やストライカーカスタムといった高火力で蓄積よろけが取れる強襲機が登場し、その巨体と耐格闘補正のなさが仇となり専用の護衛でもいなければまともに戦えない環境なので、カスタムマッチでもない限りこの機体を使うのはおススメは出来ません。

武装は以下の通りです。

主兵装

  • 8連式ミサイルランチャー
  • 打突

副兵装

  • 680mmキャノン[HE弾]
  • 680mmキャノン[Type3]
  • 680mmキャノン[APFSDS]
  • 20mmバルカン

射撃補正は支援機トップクラスでしゃがみ状態で火力が上がるスキル「高精度砲撃」も持っているのである程度三すくみを無視できるくらいの火力を出すことが可能です。

しかし同コスト帯はザメルよりも早い汎用・強襲がほとんどなうえ、強・蓄積よろけ持ちの機体やスキル「マニューバアーマー」持ちの機体が多いため、なす術なくやられてしまう場合があるので注意が必要です。

ただしここまでザメルが強そうに書いてきましたがもちろん弱点もあります。

それはズバリ、ザメルが巨体である事です。

ザメルはその巨体(あと高コスト高性能)故に目立ちやすく敵のヘイトを黙ってでも稼いでしまうようです。

つまり立ち回り方をうまく考えないと、敵の集中砲火を食らって敵にポイントを献上し続けるボーナスバルーンになりかねません。

また巨体故に高速で移動できるものの、小回りが利かず湾岸基地などでは建物や段差から落ちてしまい思うような操作がしにくいです。

結果として、敵に追い詰められザメルの不得意な格闘戦に持ち込まれてしまうパターンも何回かありました。

では次に巨体であるという弱点をどう補えばいいかを踏まえながらザメルの立ち回り方について紹介していきたいと思います。

ザメルの立ち回り方(運用方法)は?

ここからはザメルの立ち回り方について紹介していきたいと思います。

ザメルは射撃に偏った性能をしている「The支援機」といった機体なので中~遠距離からの砲撃で敵を怯ませ足を止めたり、ダウンしている味方への追撃をカットしたりと汎用や強襲機のサポートがメインになるかと思います。

もちろん高性能機ではあるのでザメル単体でもそれなりに敵の撃破は可能ですが、先ほども書いた通りその巨体故「敵の集中砲火を食らいあっという間に撃破」なんてことになりかねません。

武装についての詳しい解説

まず主兵装についてですが、8連式ミサイルランチャーは威力が控えめ爆風有りの実弾兵器です。

移動しながらの使用も可能で追撃や牽制、敵機の脚部破壊に重宝します。

ちなみに”8連式”とありますが装弾数は24発になっています。

格闘は打突です…といってもモーションは他の支援機とほとんど変わりはありません。

距離を詰められた時の自衛用ですが、ザメルはスキル「衝撃吸収装甲」があるので大抵の格闘はタックルからのカウンターで対処できるので使用頻度はそんなに高くないです。

次に副兵装の解説をしていきます。

まず680mmキャノン[HE弾]ですが爆風有りの実弾兵器で威力も射程もある扱いやすい兵装です。後述する680mmキャノン[APFSDS]で怯ませた敵への追撃用や敵の攻撃のカットなどいろんな運用方法があります。

次に680mmキャノン[Type3]ですがよろけの無い拡散弾で680mmキャノン[HE弾]がない場合の追撃用または歩兵の排除が主な運用方法になると思います。

主兵装の8連式ミサイルランチャーと若干運用方法が被るので、ザメルの武器切り替えが複雑だと感じる人はあえて武器設定をOFFにするのもありかもしれません。

次にザメルのメインウエポンである680mmキャノン[APFSDS]についてですが高威力・長射程・強よろけ持ちとかなり優秀な武装です。

ただし爆風はなく直接機体に当てなければいけなかったり、切り替え時間がかなり長かったり(8秒)と癖の強い武装でもありますのでコンボの始動時や油断している敵に使用していくといいと思います。

最後に20mmバルカンですが威力・射程共に他の武装より明らかに劣っているので武器設定をOFFにするのを推奨します。

ザメルにおススメのカスタムパーツは?

最後にザメルのおススメカスタムパーツを5つ紹介していきたいと思います。

脚部特殊装甲

どんなMSでも取り敢えず付けといて損は無いパーツですが特にザメルの場合、脚部の割合が他のMSよりも大きいので脚部破損になりやすいです。

脚部が破壊されるとザメルの持ち味の一つである支援機とは思えない機動力が発揮できなくなり強襲機のいいカモになりかねないので必須パーツになって来ると思います。

射撃強化プログラム

ザメルの火力をさらに高めるパーツ。

積めば積むほど火力が上がり、アシストポイントや敵機撃破を狙いやすくなるので積めるだけ積むといいかもしれません。

対ビーム装甲・対実弾装甲

ザメルの防御力をさらに高め生存率を上げるパーツ達。

現環境ではマシンガンやバズーカ等の実弾兵器の方が圧倒的に多いので積むなら対実弾装甲の方を優先するといいと思います。

強化フレーム

上記の装甲と同じくザメルの生存率を上げるためのパーツ。

レベル1と3を積むと総HPが約18000と異様に高くなるので中々撃破されにくくなります。

たまにある敵ザメルとのミラーマッチにも強化フレームで増やしたHPのおかげで勝てたりと意外に重宝するパーツだったりします。

今回紹介した他にもザメルの性能を高めるパーツがあるかもしれませんので自分で見つけて試してみるのも楽しいと思いますよ!

まとめ

ここまで新しくバトオペ2に追加された新機体「ザメル」について紹介してきました。

ザメルより強力な支援機が多くいるので、レーティングマッチで使うのはあまりおススメしません。

しかし副兵装をグルグル回転させて、まるで本物の戦車や迫撃砲の砲手になったかのような気分で相手を倒せるのでとても楽しい機体ではあります。

何度も言うようにザメルは火力があって硬くて足も速くてクッソ強い機体なのでガチャでザメルを引いた人はぜひ一度使って見てください!

すごく楽しくて支援機乗りに目覚めてしまうかもしれませんよ!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です