ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】遠距離砲撃で味方を守れ!陸戦型ガンダムWR装備の使用レビュー

どうももめんです。

2018年11月15日にバトオペ2に陸戦型ガンダムWR装備が新規実装されましたね。

結論から言うとWR装備は自衛もしっかりできる優秀な支援機だと思います。

この記事では僕が実際に陸戦型ガンダムWR装備を使ってみた感想やおすすめのカスパ、メイン武装を紹介していきたいと思います。

実際に陸戦型ガンダムWR装備を使ってみた感想

正直に言うと使って見てまず一番最初に思ったことは「ザクⅠスナイパータイプ」に非常によく似ているという事です。

というのも両機のメイン武器の一つである180mmキャノン砲とマゼラトップ砲の性能が似通っていることや、両機とも高い自衛力を持っている支援機という事で似ている点がいくつかあるんですね。

ただしメイン武器に関しては後で詳しく書いていきたいと思うんですがWR装備の180mmキャノン砲の方が次弾発射までのクールタイムやリロードタイムが早く回転率が高いのでストレスなく運用することができると思います。

自衛力の面でも優秀な副兵装とリーチが長いビームサーベル、優秀な連邦格闘モーションを持っているWR装備の方が優っているのではないかと思います。

その反面、敵戦線への負担や敵機に対する拘束力は、強よろけを持っているマゼラトップ砲と副兵装としてシュツルムファウストを持っているザクⅠスナイパータイプの方が優っていると思います。

陸戦型ガンダムWR装備のおすすめメイン武装は?

ここからは陸戦型ガンダムWR装備の個人的なおすすめ武装を紹介していきたいと思います。

といっても陸戦型ガンダムWR装備のおすすめ武装は先ほども触れていた「180mmキャノン砲」一択です。

一応180mmキャノン砲の他にも「ミサイルランチャー」を装備可能ですがこちらは180mmキャノン砲と比べて威力も低く、さらにどちらかと言えば前衛向きの武装で支援機であるWR装備にはやや相性が悪いです。

 

近接兵器はリーチが長いビームサーベルで、先ほども言った通り支援機の中では自衛力は高めです。

副兵装はミリ削りや対人に有効な「胸部バルカン砲」、そしてこの機体で自衛する際に非常に重要となる武装「閃光弾」があります。

閃光弾は敵機の視界とレーダーを一時的に眩ませる効果がある武装で、その最大の強みは移動しながら使えることです。

移動しながら使えるので敵を怯ませながら逃げたり。追ってきた敵を怯ませて下格闘でダウンさせて時間を稼ぐこともできます。

支援機としては少々強引な立ち回りですが、閃光弾で敵を怯ませ下格闘→メイン武器なんてコンボもできます。

陸戦型ガンダムWR装備のおすすめのカスパは?

次に陸戦型ガンダムWR装備におすすめのカスタムパーツを紹介していきたいと思います。

脚部装甲

基本パーツ

一見、戦線から一歩退いた位置から攻撃する支援機には不要と思えるかもしれません。

しかし脚部破損してしまえば、たとえ三すくみで有利である汎用機にも容易にやられてしまうので必ずつけておくことをおススメします。

射撃強化プログラム

基本パーツその2

Lv1~3まで付けておくと射撃補正42と高めの数値になるので敵戦線にかなりの負担をかけやすくなります。

対格闘装甲

少しでも生存能力を高めたいならコレ。

このゲームの基本コンボであるバズーカ→N格→下格の対策として1番のダメージ源である格闘攻撃に対する防御を強化する事で生存能力を高める事が出来ます。

クイックローダー

180mmキャノン砲の回転率をさらに上げるならこれ。

メイン武装くらいしかまともな攻撃手段がないWR装備はメイン武装の弾切れ=戦力外となることが多いので必須級の重要パーツです。

まとめ

最初に書いたように、陸戦型ガンダムWR装備は自衛力もある非常に優秀な支援機です。

ザクⅠスナイパータイプという競合機がいますがそちらとはメイン武装の回転率でしっかりと差別化されています。

火力重視で行きたいならザクⅠスナイパータイプ、回転率重視で行きたいなら陸戦型ガンダムWR装備と自分のプレイスタイルに合った機体を選んでみてくださいね。

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です