ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】カッチカチな新世代汎用機!ハイザックを紹介していく!

どうももめんです。

今回は2019年12月12日にバトオペ2に実装されたハイザックを紹介していきたいと思います。

結論から言うとヒットボックスが大きいという弱点はあるものの、それをカバー出来る耐久性や運次第ですが追加武装も豊富でカスタム性もあるまさしく新世代のMSと言えるいい機体です。

実際にハイザックを使ってみた感想

新世代のMSらしく高性能で、かのガンダムの様に弱点が少ない機体。

ヒットボックスが大きいという弱点も高い耐補正やHP、スキルのおかげでしっかりとカバーされていて目立った弱点は格闘優先度が「中」というくらいという優秀さが特徴です。

スペックは格闘寄り汎用機らしく格闘補正が高めで、近接戦闘で真価を発揮できるようになっています。HPや耐実弾・ビーム装甲も高く、まさしく前線を構築する壁汎用向きの機体と言えます。

ハイザックの武装は?

ここからはハイザックの武装を紹介していきたいと思います。

ハイザックの主兵装はザク・マシンガン改とハイパー・バズーカ[改良型]、マラサイ用ビーム・ライフルの3つから選べるようになっていますが、個人的にはよろけが取りやすいハイパー・バズーカ[改良型]かマラサイ用ビーム・ライフルをおススメします。

ザク・マシンガン改は今までのマシンガンとは違い、よろけ値や集弾性が高いのが特徴で、前線を構築するのが主な役割である壁汎用向きのこの機体とは相性が良くないと言える武装です。

とはいえよろけ値や集弾性が高いので決して使えないわけではなくカスタムマッチやクイックマッチでは十分使える装備だと思います。

ハイパー・バズーカ[改良型]は威力が高く、即よろけが取れるので枚数有利を作りやすいので相性が良い武装だと思います。

マラサイ用ビーム・ライフルはハイパー・バズーカと同じく即よろけが取れますが、再使用するまでかなり時間がかかるので使い勝手は悪いです。

近接兵器は威力が高いハイザック用ビーム・サーベルで、高い格闘補正や連邦系モーションのおかげで威力、リーチ共に優秀な武装です。

他にもガチャからの入手になりますが専用のヒート・ホークも装備しています。

こちらはリーチやモーションでこそ劣りますが威力は高いのが特徴です。

副兵装はハンド・グレネードE[強化]を装備していて威力もそこそこ高く、慣れさえすれば遠距離から敵の牽制に使えるので基本使っていった方が良い武装だと思います。

ハイザックのスキルは?

ハイザックのスキルは以下の通りです。

  • 脚部ショックアブゾーバーLv2
  • 高性能AMBACLv1
  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv2
  • 緊急回避制御Lv1
  • 対爆機構Lv1
  • 前線維持支援システムLv1
  • 脚部特殊緩衝材Lv1

スキル構成は前線を維持する汎用機に必要なスキルを揃えたような構成が特徴です。

緊急回避制御や高性能バランサー、格闘連撃制御といった汎用機に必要なスキルを持ち、さらに前線維持支援システム、対爆機構と格闘で枚数有利を作り前線を押し上げられるようなスキルも持っています。

おまけにヒットボックスの大きいという弱点をカバー出来る脚部特殊緩衝材まで持っているのもこの機体が優秀だと言える根拠でもあります。

まとめ

ハイザックは

  • 耐久力が優秀で生き残りやすい
  • 威力の高く、よろけを取りやすい主兵装と威力と、リーチに優れる格闘兵装と威力特化の格闘兵装を持っている。
  • 上記のポイントと味方のリスポーンを早めるスキルで前線の構築と維持が得意

上記のポイントを兼ね備えている機体で個人的にはレートでも十分出していける機体だと思います。

ぜひガチャやリサチケ、DPで手に入れた場合は使ってみてくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です