ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】ガンダム試作2号機MLRSを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2019年9月26日実装された機体の1つ「ガンダム試作2号機MLRS」を紹介していきたいと思います。

試作2号機は試作1号機と同じくらい人気な機体なので、ずっと待っていた人も多い機体なのではないでしょうか?

ガンダム試作2号機MLRSの性能は?

まずはガンダム試作2号機MLRSの性能から紹介していきたいと思います。

スペックは強襲の試作2号機と同じく2019年8月現在の最高コストなだけあって全体的に高水準で、強襲の試作2号機より射撃寄りのスペックになっています。

特にスラスターの値が高くスキルも相まってかなり機動力は全機体中トップクラスな機体だと思います。

ガンダム試作2号機MLRSの武装は?

ここからはガンダム試作2号機MLRSの武装を紹介していきたいと思います。

主兵装は試作2号機用MLRSのみで、威力はそこそこですが一撃で相手をひるませる事が出来ます。

簡易式ミサイルランチャーの様に2発連続で、他の武装よりも動いている敵にも当てやすい武装になっています。

近接武器は大出力ビームサーベルを装備しています。

他のサーベルよりも威力が高く、格闘補正もなくは無いので強気に攻撃を仕掛けることが出来ます。

また下格闘は2段ヒット式でかなり移動するので、離れた場所から相手を奇襲する事が出来るのもこの機体の強みだと思います。

副武装として頭部バルカン[強化Ⅱ型]試作2号機用MLRS[垂直発射]を装備しています。

頭部バルカン[強化Ⅱ型]はバルカンとしては威力はそこそこですが発射レートが高く、歩き・ブースト撃ちが可能で他の機体とは違いHPを削ったり敵をよろけさせたり、他の機体同様ミリ削りがメインの使用方法になります。

副兵装の試作2号機用MLRSは山なりの軌道を描いて着弾するミサイルを3連射する特殊な武装です。結構まばらに着弾するので広範囲によろけをばらまけますが、その分誤射もしやすく総合的に扱いにくい武装になっています。

そして試作2号機の大きな外見的な特徴の1つである巨大なラジエーターシールドは、その大きさと20000という高すぎる耐久力でほとんどの攻撃を防御してくれます。

そしてこのラジエーターシールドが万が一にも壊れた場合、旋回性能が格段に向上するのはこの機体を使う上で覚えておきたいポイントの1つだと思います。

ガンダム試作2号機MLRSのスキルは?

ガンダム試作2号機MLRSのスキルは以下の通りです。

  • 高性能AMBACLv1
  • 高精度砲撃Lv1
  • 高性能レーダーLv3
  • 高性能スコープLv3
  • 情報観測連結Lv1
  • 前線維持支援システムLv2
  • 高性能航宙ジンバルLv1

他の支援機と同じくレーダー強化と前線支援に関するスキルで構成されています。

強襲の試作2号機が持っていた「空中制御プログラムLv2」と「墜落抑制制御」は持っていないので注意が必要です。

まとめ

ガンダム試作2号機MLRSは武装やステータスだけを見ると、オーソドックスで使いやすい印象を受けやすいです。

しかしその巨体ゆえに相手の攻撃に当たりやすく、旋回速度も遅いのが弱点でそこさえカバー出来ればかなりの活躍が出来る機体です。

また2019年8月現在の無制限環境ではまだまだ支援機は多くないので、レートでも十分出していける機体だと思うのでガチャやリサチケ、DPで手に入れた場合は使ってみてくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です