ガンダムバトルオペレーション2

【バトオペ2】ガンダムピクシーを紹介していく!

どうも、もめんです。

今回は2018年9月20日にバトオペ2に実装された400コスト強襲機「ガンダムピクシー」を紹介していきたいと思います。

スキル「ステルス」を持っている数少ない機体の一つで、機体の運用をステルスに依存している機体でマップや機体性能を充分に把握している上級者向けの機体だと思いました。

ガンダムピクシーの性能は?

冒頭でも書いたように上級者向けで、扱いにくい強襲機の中でもさらに扱いにくいです。

ブルーディスティニー2号機やゲルググMの様に射撃戦もできるわけではなく、純粋にステルススキルを活かして相手の背後に周りに強力な格闘攻撃を当てるといった、ステルスに依存した戦術が強い機体です。

スペックは耐格闘補正と格闘補正が高めで、近接戦闘で真価を発揮できるようになっています。その代わりHPと耐実弾・ビーム装甲とさらにスラスター量が低く下手をすると支援機に近づく前に護衛の汎用機にやられてしまうので、そこはプレイヤーの腕で何とかカバーしたいところです。

ガンダムピクシーの武装は?

次にガンダムピクシーの武装について紹介していきたいと思います。

ガンダムピクシーの主兵装はプルパップ・マシンガンと90mmサブマシンガンx2のどちらかを装備しています。

マシンガン系統では弾速が優秀で使いやすいのが特徴です。

しかし使用中は本機の最大の特徴である強力なステルススキルが切れてしまうので、使用するタイミングとしてはミリ削りや乱戦時がおススメです。

格闘兵装はビーム・ダガーx2を装備しています。

威力が高く専用モーションでカッコいいのですが、リーチが短く人によっては練習が必要かもしれません。

ちなみにピクシーのビーム・ダガーは同じステルススキルを持った機体のイフリート・ナハトと違い、色が黒い実体剣ではなくビームなので抜刀状態でも目立ちやすいのでステルス中はなるべく抜刀しない方が良いかもしれません。

副兵装には頭部バルカンとハンド・グレネード[強化Ⅱ型]を装備していて、どちらもミリ削りや牽制に使える武装ではありますが、ステルスに依存している本機とは相性が悪く使用率は低めだと思います。

ガンダムピクシーのスキルは?

ガンダムピクシーのスキルは以下の通りです。

  • 高性能バランサーLv1
  • 格闘連撃制御Lv2
  • マニューバアーマーLv1
  • 強制噴射装置Lv1
  • ステルスLv1

スキルは最低限強襲機にあってほしいスキルを一通り持っています。

特徴的なのはやはり「ステルス」でしょうか?

一方で本機の持つステルスはLv1で、攻撃さえしなければ一切相手のレーダーに映らないスキルになっています。

HPやスラスター量が低く、他の強襲機なら生命線になり得る「マニューバアーマー」を活かしずらいので他のステルス機よりも「ステルス」スキルでの隠密行動が重要になって来る機体です。

まとめ

武装や立ち回りなど扱いが難しい機体ですが、逆に扱えるようになればそれだけ強くなる機体、練習すればするだけしっかりと応じてくれる機体なので、皆さんもガチャやリサチケ、DPで手に入れたら使って見てくださいね!

バトオペをもっと楽しみたい方へ…

フレンドと一緒に出撃したり… 自分だけのパーソナルカラーをペイントで作り上げたり… 独自のルールでカスマを開いたり… 原作再現をしたり… バトオペにはただ一人で遊ぶ以外にもたくさんの楽しみ方があります。

そしてこれらの楽しみ方は、原作を知っていると何倍にも倍増します!

U-NEXTなら31日間無料でガンダム作品が見放題なのでおススメです。

U-NEXT
31日間ガンダム作品が見放題!
最新の作品やコミックの購入に使えるポイントを600円分プレゼント!
70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちら

あなたも無料で原作を観て、今よりもっとバトオペを楽しみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です