ためになる話

地方に住んでいる人にこそAmazonプライムがおススメな理由

どうももめんです。

今回はAmazonプライムを無料体験してみたのでそのレビューをしていきたいと思います。

結論から言うとAmazonプライムは、僕みたいに地方に住んでいる人にはとってもおススメできるサービスです。

なんでそう言い切れるのか。

その理由をこれから書いていきたいと思います。

無料でAmazonプライムを体験してみる

地方に住んでいるからこそオンラインで欲しい商品を簡単に購入すべき

まず紹介したいのが簡単に便利に商品を購入できるサービス「prime delivery」です。

僕が地方に住んでいる人ほどAmazonプライムがおすすめだと言い切れる理由の一つがこの「prime delivery」にあります。

・自動車社会ゆえの移動にかかる高コスト

・地方特有の交通の便の悪さからくるムダに長い移動時間

正直この2つが重なるとどこにも行きたくなくなりませんか?

地方に住んでいて見かけるお店と言えばコンビニや小さなスーパーだったり大手の量販店、あとは個人がやっているお店くらいでしょうか。

しかし地方になると趣味や娯楽に関するお店がかなり少ないです。

趣味や娯楽に関するお店はある程度大きな市街地にしかなく、車で片道30分以上かけてわざわざそのお店に買いに行くなんてことも珍しくありません。

さらに地方は都会と比べて移動コストがかなり高くなる場合があります。

バスや電車などの公共交通機関の運行回数が少ないですし、車は年々ガソリン代が増加傾向にあり正直あまり車を使いたくないと思う人もいるのでは無いでしょうか?(かく言う僕もあまり車を使いたく無いですwww)

移動コストが高騰して行く傾向にあり商品のレパートリーの少ない地方だからこそアマゾンの様なネット通販を利用すべきだと思います。

とは言え通販は通販で店頭より手数料分値段が高かったりすぐに商品が手に入らなかったりと不便な点がいくつかあるのも事実ですが「prime delivery」はそんなことが一切ないのでおススメです。

無料でお急ぎ便や日時指定便で注文できる

通常ネット通販と言えば、商品を注文して実際に届くまで地方によっては2~3日とそれなりに時間がかかったり、配達日が仕事で都合が合わず後日再配達してもらったりと中々商品が手元に届きずらいです。

Amazonプライムの特典の一つ「prime delivery」では通常有料のお急ぎ便や日時指定便を無料で何度も使うことができます。

僕の場合だと早く注文した商品が欲しいときはお急ぎ便を使えば一日早く商品が届きますし、それ以外の商品は日時指定便を使って自分の都合のいい日を指定して確実に商品を受け取れるようにしています。

Amazonプライムを使う前は中々届かない商品を今か今かと待っていたり都合が合わず中々商品を受け取れずにイライラしたりしましたがそういうストレスが一切なくなりました。

発送料が無料だから表示価格の値段で商品が買える

通常ネット通販で商品を買うと配送料や手数料がかかって表示価格より請求が割高になって予算オーバーなんてこともあったりしますよね?

Amazonプライムに加入すると配送料がどれだけ買っても無料になるので表示価格に近い価格で商品が購入できます。

僕は結構アマゾンで商品を購入することが多いので配送料が無料だと余計な出費を抑えられてかなり助かっています。

映画・ドラマ・アニメ・本・音楽色んな娯楽を無料で使える

先ほども書きましたが地方になると趣味や娯楽に関するお店が中々無いです。

さらに地方のお店は閉店の時間が早いので、夜中にふっと「あの映画が観たい」と思ってもどこのレンタルビデオ店も開いてないなんてこともザラです。

しかしAmazonプライムに加入すると音楽・ドラマ・アニメ・本・音楽が基本無料で楽しめるサービスがあります。

ここからはそのサービスについて紹介していきたいと思います。

豊富な映像作品が用意されている「prime video」

「prime video」はいつでもどこでも映画・ドラマ・アニメと色んな映像作品を好きなだけ観れるサービスです。

基本的に邦画・洋画や海外ドラマなど色んなジャンルの映像作品を楽しむことができます。

特に強いのは国産バラエティで「prime video」でしか見れないオリジナル作品も多く存在します。

といっても「Hulu」や「Netflix」などの有料動画配信サービスに比べるといささか作品のラインナップや操作性に難があるのが気になるところです。

しかし「Hulu」や「Netflix」とは違い有料ではありますが最新作も視聴可能ですし月々の料金の安さを考えると全然お得なサービスだと思います。

わざわざDVD借りにレンタルビデオ店まで行く手間も省けて便利なんでめちゃくちゃ重宝しています。

無料でAmazonプライムを体験してみる

漫画・小説・雑誌なんでもござれの「prime reading」

「prime reading」とはタイトルの通り漫画・小説・雑誌あらゆる本という本が読み放題なサービスです。

使用する為にはKindleアプリをダウンロードする必要があるのであらかじめダウンロードしておくとスムーズにサービスを利用できます。

Kindleアプリは文字がちょうど良い大きさで文字の拡大機能やしおり機能、背景色の変更、行間の変更など自分が読みやすいように設定出来るのでとても快適に読書ができます。

もちろん読みたい本をライブラリに追加して置くことができるので自分だけの本棚を作ることも可能です。

基本無料で聴き放題の音楽サービス「prime music」

最後に紹介するのは無料で色んな音楽が聴き放題な「prime music」です。

100万曲以上の曲の中からいくらでも聴き放題であらかじめプレイリストが用意されているので作業用BGMとして使えたりします。

ちなみにダウンロードもできるのでオフラインでも使用可能です。

ただし曲のラインナップはどちらかと言うと中年の方向けと言う印象です。

やはり「prime video」同様、音楽配信に特化している「Spotify」に比べると曲のラインナップが物足りない感じはします。

ちなみに意地でもアマゾンで最近の曲が聴きたいって方は2017年11月からサービスが開始されている「music unlimited」を使うことをオススメします。

こちらの方が楽曲数も4500万曲と多いですが、月額制で980円かかります。

しかしプライム会員だと200円値引きされるので「prime music」では物足りないと言う場合は利用してみてはいかがでしょうか。

日用品が家に届く!「Amazonパントリー」

「Amazonパンドリー」はダンボールの中に日用品や食料品を入れて配送してもらえるサービスです。

ダンボールは一箱390円(税込、送料込み)かかったり、対象商品は限られていますがわざわざ買い物に行かなくても自宅に食料品や日用品が届くので、スーパーやショッピングセンターが遠くて買い物に行くのが辛い方にぴったりのとても便利なサービスです。

ちなみにダンボールの大きさは縦36横52高さ28と大きめなサイズなので一度にたくさん商品を注文出来ます。

どんな商品を買えばわからない時は「テーマBOX」というものが用意されているので、そちらを利用すると必要な物がすぐに買えるのでおススメです。

「テーマBOX」のラインナップは

・話題の健康食品・スーパーフード

・ストックしたい食品・調味料

・ダイエット生活応援

・仕送り

・簡単ご飯

・夜更かしセット

・お部屋のお掃除

・キッチン消耗品

などなど…

様々なテーマが用意されています。内容も買っておいて損はない物ばかりなので買い物を簡単に済ませられます。

年〜円で家に日用品や食料品が届いたり、音楽や映画などが聴き放題見放題になる便利なサービスを使いたい放題なんです。

だからこそ僕は公共交通機関の発達していない地方に住んでいる方におススメなのではないかと思います。

2週間の無料試用期間もあるので一度試してみてはいかがでしょうか?

無料でAmazonプライムを体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です